マザーアース創立25周年「秋祭り」

2018年10月13日

社会福祉法人 崇徳会 マザーアース創立25周年「秋祭り」を開催しました。

創立以来毎年8月に「夏祭り」を開催して来ましたが、

ここ近年の猛暑のため利用者の健康を考え「秋祭り」に変更しました。

秋といえば“サンマ”ですよネ!!

というわけで今年は中庭でサンマを焼いて御利用者様に食べて頂きました。

お昼も屋台を出し、たこ焼き、フライドポテト、

豚汁、デザートをバイキング形式で行いました。

午後は、いよいよメーンイベントです。

野溝 守理事長より25周年を迎えた感謝とお礼の挨拶の後、

アトラクションを楽しんで頂きました。

まずは職員がダンシングヒーローと北海ソーランを披露しました。

そして、今年の大トリは「大井チンドン一座」の皆様です。

大人数で奏でる演奏はとても力強く、利用者様の目から

涙が出ている方もいました。

皆で歌えるようにアレンジもして下さり、

皆様本当に楽しんでいました。

そして最後は、家族会小林会長様のご挨拶です。

小林会長様からは、職員への労いのお言葉を

頂き感激致しました。

来年の「秋祭り」も職員一同頑張ろうと思える

1日になりました!!

2018年10月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother