風の里保育園交流会

2019年11月14日

11月8日、同じふじみ野市にある「風の里保育園」の子ども達が、マザーアースに来てくれました。

野溝守理事長、風の里保育園桑原園長先生の挨拶から始まり、

最初は子ども達からの歌のプレゼントがありました。

♪曲目

二人は八十歳

ふるさと(手話)

愛燦々(手話)

子ども達が「おじいちゃんおばあちゃんの知っている曲」と意見を出し考えてくれたそうです。

元気な歌声はもちろん、難しい歌詞を手話で表現する様子に、

利用者様、職員共に感激してしまいました!

続いて、ふれあいタイムということで、曲に合わせて利用者様と園児が

手遊びをしたり、ハグをしながら親交を深めました。

普段小さなお子さんとなかなか関わりを持てない方もいらっしゃるので、

皆さんの笑顔からその嬉しさが伝わってきました♪

その後、利用者様から歌のプレゼント「幸せなら手をたたこう」を歌い、

マザーアースからお礼の品としてお絵描き帳をお渡ししました。

利用者様からは「今日は本当に良かった」「手話を覚えるなんてすごいわね」と

お言葉があり、とても楽しい交流会となりました。

風の里保育園の皆様、ありがとうございました。

また機会がありましたらマザーアースに遊びに来てください。

お待ちしています(*^-^*)

2019年11月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother