タブレット研修会 記録業務のICT化

2020年2月17日

2月11日~2月13日、当マザーアースにおいて、記録業務のICT化への移行に伴い、PC・タブレット研修が執り行われました。

参加者のほとんどが、日頃スマートフォンの操作に慣れている職員でしたが、iPadだけでなくPCの操作も加わるとなると、「お、覚えられない…(冷汗)」、「何がわからないのかがわからない…(泣)」等々、悪戦苦闘する姿があちこちで。

それでも、講師の方々は、一人一人の多様な質問に対し、懇切丁寧に、根気強くお付き合いしてくださいました。

本当にありがとうございました!

介護人材の国際化や働き方の多様化が進む中、記録業務の省力化が課題となっています。

きめ細やかな記録に取り組む姿勢はこれまでと変わりませんが、記録のICT化で生まれる時間的・精神的余裕を、利用者様に対するより一層のサービス向上へと少しでも多く還元していきたいと考えています!

2020年2月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother