特養 雛祭り

2020年3月6日

マザーアース特養では、3月3日にひな祭りのレクリエーションをしました。

ひな祭は「女の子の節句」ですとのお話をした後に、みんなでゲームをしました。

用意されたのは、マザーアース職員の手作り「ひな祭り玉入れ」です。

よく見るとカゴに20、50、100点数が書いてあります。

2つのチームに分かれてボールをカゴの中に入れ点数を競います。

カゴを狙ってみなさん楽しそうにボールを投げていました。

100点にボールが入ると「入ったー!」と喜んでいました。

勝ったチームは両手を挙げて喜んでいました。

ゲームの後は「春よ来い」「ひなまつりの歌」などをみんなで歌いました。

女の子の節句という事で男性職員が「北国の春」の歌を歌ってくれました。

その後は、ひなあられ、道明寺、甘酒のお菓子を頂きました。

これからも皆さんが喜んで頂けるようなレクリエーションを取り入れていきたいと思います。

2020年3月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother