施設日記

施設内のイベントや日々の様子を記録しています。
      

日記一覧

摂食嚥下障害講座

2019年11月18日

13日にマザーアースにて、さいたま市立病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師 服部 都様より

「摂食嚥下障害」についての講座がありました。

介護職、看護職など多くの職員が集まりました。

高齢者の食事の意義と特徴を理解した上で 演習では、

配られた紙コップに入れた飲み物に唇を絶対につけないで飲むとどうなるのか?

ビスケットを半分程度口の中に入れて咀嚼を続けて飲み込もうとする所で口を開け、

鏡を使いビスケットがどのような状態になっているのか確認しました。

誤嚥性肺炎にならないようにする為には、どのような事に気をつけていれば良いのか。

正しい姿勢、適切な一口量などを学びました。

職員からも多くの質問が出て、丁寧に回答して頂きました。

ありがとうございました。

2019年11月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother

さつまいもを頂きました!

2019年11月15日

利用者様のご家族から 丹精込めて作られたさつま芋を たくさんいただきました!

栄養課では今回いただいたさつま芋を、 大学芋やスイートポテト等、

様々なメニューに活用して 利用者様に振舞えたらと考えております。

たくさんのお芋、本当にありがとうございました♪

11月に入り飽きもだいぶ深まってきました。

🍁中庭のハナミズキも色付き、サツマイモと紅葉のコラボレーションとなりました🍁

2019年11月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother

風の里保育園交流会

2019年11月14日

11月8日、同じふじみ野市にある「風の里保育園」の子ども達が、マザーアースに来てくれました。

野溝守理事長、風の里保育園桑原園長先生の挨拶から始まり、

最初は子ども達からの歌のプレゼントがありました。

♪曲目

二人は八十歳

ふるさと(手話)

愛燦々(手話)

子ども達が「おじいちゃんおばあちゃんの知っている曲」と意見を出し考えてくれたそうです。

元気な歌声はもちろん、難しい歌詞を手話で表現する様子に、

利用者様、職員共に感激してしまいました!

続いて、ふれあいタイムということで、曲に合わせて利用者様と園児が

手遊びをしたり、ハグをしながら親交を深めました。

普段小さなお子さんとなかなか関わりを持てない方もいらっしゃるので、

皆さんの笑顔からその嬉しさが伝わってきました♪

その後、利用者様から歌のプレゼント「幸せなら手をたたこう」を歌い、

マザーアースからお礼の品としてお絵描き帳をお渡ししました。

利用者様からは「今日は本当に良かった」「手話を覚えるなんてすごいわね」と

お言葉があり、とても楽しい交流会となりました。

風の里保育園の皆様、ありがとうございました。

また機会がありましたらマザーアースに遊びに来てください。

お待ちしています(*^-^*)

2019年11月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother

天皇陛下御即位記念

2019年11月13日

評議員のA様より「天皇陛下御即位記念切手帳」を頂きました。

切手は、明治宮殿の中で最も格式の高い「正殿」の

内部装飾に使用された文様を基にしたデザインとなっているそうです。

皇室に関心のある利用者様はたくさんいらっしゃいますので、

皆さんに見て頂きたいと思います。

2019年11月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother

デイサービスおやつ作り

2019年11月11日

先月デイサービスのおやつ作りでは、簡単さつまいも菓子を作りました。

蒸かしたさつま芋を潰して、練り、さつま芋の形に整え、ココアパウダーをまぶします。

利用者様の、形を丸くしたり、細長く整える様子が様子がとても手際が良かったです。

完成したお菓子は本物の焼き芋のようでした。

甘くておいしい!と皆さんとても喜んで召し上がっていました。


2019年11月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother