マザーアース職員旅行

マザーアース職員の日帰り旅行。

職員が3日間に分かれ、今年は新潟県十日町へ行ってきました🍁

~旅のコース🚌~

・日本三大渓谷 清津峡渓谷

・昼食 へぎそば「小嶋屋」

・十日町地域地場産業振興センター クロステン

・きもの絵巻館

・道の駅

まず初めに訪れたのは清津峡渓谷。

1996年10月に「清津峡渓谷トンネル」が誕生し、

2018年アート作品「Tunnel of Light」としてリニューアルされたそうです。

全長は750m、トンネルの終点となるパノラマステーションでは、

綺麗な景色を楽しんだり、幻想的な写真を撮ることが出来ました📷

昼食は新潟県の名物「へぎそば」の名店「小嶋屋」へ。

「へぎ(片木)」と呼ばれる板で作った四角い器に載せることから、名前がついたそうです。

コシのあるお蕎麦とボリュームのある天麩羅盛り合わせを、美味しく頂きました♪

午後にまず向かったのは十日町にある道の駅「クロステン」。

調味料や、限定のお菓子、小物など新潟県ならではのお土産を見て周りました。

館内には見事な吊るし雛がありました🌺

これは「雪国越後三大吊るし雛」と呼ばれ、東日本大震災の後に作られ飾られているそうです。

続いてすぐ近くにある「着物絵巻館」へ向かいました👘

二階では着物の展示や着付け教室が行われており、

一階には可愛い和雑貨がたくさん売られていました。

最後の観光は南魚沼の道の駅。

こちらは野菜や果物など農作物のお土産が豊富にあり、買い物を楽しみました。

部署の違う職員との交流もでき、皆さん楽しい時間を過ごすことができたようです♪

また来年も楽しみですね(*^-^*)

2019年12月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : mother