特養・ショートステイ お正月 絵馬 獅子舞🎍

2022年1月5日

元旦には、理事長野溝 守から新年の挨拶がありました。

今年はうさぎ年であります。うさぎ年の中でも癸卯(みずのとう)新しい年に向かって着実に飛躍する年と言われています。

皆様が、今年も健康でマザーアースで楽しい日々を過ごして頂けるよう職員一同頑張っていきますのでどうぞ宜しくお願いします。

挨拶の後は、昼食でおせち料理をご用意しました。※おせち料理の説明は別の記事で紹介します。

特養・ショートステイ お正月 絵馬 獅子舞

ショートステイでは、利用者様全員に今年の抱負や、お願い事を書いてもらいました。

「健康で長生き」「美味しいものいっぱい食べる」「笑顔でいる」など、たくさんの願い事が書いてありました🐇☆

特養・ショートステイ お正月 絵馬 獅子舞

書いた絵馬と一緒に写真も取らせていただきました。とてもいい笑顔がとれました。
ショートステイのフロアに展示しました。

続いては、特養。おめでたいお正月といえば、獅子舞。

獅子舞が人の頭を噛むことには、その人についた邪気を食べるという理由があり、縁起が良いとされています。

迫力のある獅子舞が利用者様の頭をガブリと噛んでいきます。

近くまで来ると皆様笑顔です。触ったり、「あらまぁ!」と驚く方や、「もっともっと~。」頭を噛んでもらったりしていました。笑顔あふれる時間でした。

新型コロナウイルスの感染が拡大しており、心配な日々が続いていますが、今年もしっかり感染対策を行い、感染防止に努めていきたいと思います。皆様にとってよい年になりますようお祈り申し上げます。

特養・ショートステイ お正月 絵馬 獅子舞

無病息災!皆様が一年間元気に過ごせますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。